ライオンズクラブ国際協会100周年記念 -  受益者数18,300万人
メイン・コンテンツへジャンプ
ライオンズ100 ライオンズ100
フッターへジャンプ

食料支援に取り組む世界奉仕ウィーク(1月8日~14日)

食料支援に取り組む世界奉仕ウィーク(1月8日~14日)

section

食料支援に取り組む世界奉仕ウィーク約8億人の人々が毎日空腹のまま眠りについています。この1月は、世界中のライオンズと一緒に、地域の食料支援に取り組む特別な世界奉仕ウィークに参加しましょう。この国際イベントは、地域社会に潜む飢えの問題に取り組むことで、新しいグローバル奉仕フレームワークを推進し、「2021年までに2億人への奉仕を」の目標に近づく絶好の機会です。
1月8日~14日の期間は、地域で飢餓の撲滅のための事業を開催しましょう。地域の食料配給所への食品の寄付、学校での昼食弁当の配布、及び恵まれない人たちへの食料配給をしましょう。奉仕の形や方法がどのようなものであれ、今回の100周年記念奉仕チャレンジの行事にぜひご参加ください。

食料支援に取り組む世界奉仕ウィークにご参加ください。

それぞれのクラブがこの特別行事に参加していただくための方法を以下に紹介します。

  1. 事業の計画立案 - 1月8日~14日の週に、あなたの地域で飢餓に関係する奉仕活動を主催します。一緒に奉仕活動を行ってもらう地域の人々や、地域の別の奉仕活動クラブの招待も検討してください。
  2. 事業のPR - 皆さんのクラブ及び奉仕の力をアピールできるよう、事業をPRしてください。認知度の向上のため、奉仕活動中はライオンズの名前が入ったものを身に着けるようにしてください。
  3. 事業の報告 - MyLCIアクティビティ報告システムに奉仕活動を報告して、100周年記念奉仕チャレンジの新たな奉仕目標の達成にご協力ください。活動日も必ず記載してください。

クラブ奉仕の祝賀

それぞれの地域社会で貢献しているクラブの活躍の様子を世界中の人々が閲覧できるように、それぞれのクラブの奉仕事業を記録した写真をソーシャル・メディアで紹介してください。#Lions100のハッシュタグを付けて写真をお送りください。国際協会のFacebookページで画像を紹介させていただきます!

section

トップへジャンプ